株式会社正和情報サービス株式会社正和情報サービス

せいわじょうほうさーびす

073-433-3323

受付時間 : 9:00~17:00
所在地 和歌山県和歌山市小人町6番地

ページタイトル

AS/400 障害対策サービス

Check!!

サービス概要

万一のシステムダウンに備えは万全でしょうか?
大切なデータが消失しないように、リモートにバックアップを保存するサービスをご提供いたします。
このサービスはIBMのAS/400をご使用中のユーザー様限定のサービスです。
弊社で運用中のAS/400に、リアルタイムでバックアップを作成します。

サービス概要図

リモートジャーナルからバックアップデータを再現するソフトウェアは弊社技術陣の開発によるものです。
障害発生時はクライアントの設定でバックアップ側(弊社側)に接続を切り換えます。
障害発生時のユーザー側の復旧はバックアップサーバーからデータを戻します。
手順については複数の手段が可能ですので、導入時にご相談いたします。

リモートジャーナルとは?

リモートジャーナルを使用したHAツールのしくみ

データのバックアップはAS/400の「リモートジャーナル」機能を使用します。
データの更新があった時点で、AS/400が「ジャーナル」を記録します。
リモートジャーナルの仕組みは、このジャーナルを遠隔地のバックアップサーバーに即時に転送します。
リモートジャーナルはAS/400のSystem i5固有の機能で、ハードウェア層での転送となりますので、高速・確実にリアルタイムでのバックアップを可能とします。

IBM Redbookでは、リモートジャーナルの有用性のまとめとして次の特長を挙げています。

  • 本番機上のCPU負荷が少ない
  • 通信回線へ書き込みが速い
  • DBイメージはバックアップ機にリアルタイムで送信される
  • i5マシン間での最高の送信手段である
  • 効率の良い通信の仕組み
    • マシンインターフェース下でのマイクロコード to マイクロコード
    • メモリ to メモリ転送
  • 利用技術として
    • HAツールでの新しい送信手段として
  • i5/OSの基本機能の一部である
    • 別製品や別機構ではない


PAGE TOP